何をどうしたらよいか分からない方でも大丈夫。一緒に問題点を探り、解決へと導きます。

経理のご相談

ご自身の事業や取引が順調か否か、よくわかっていないという方は少なくないようです。

事業経営において一番大切なことは、「できるだけリアルタイムに損益および財務状況を把握し、すばやく経営資源を投入すること」です。

このため、牧会計事務所では、比較的お時間に余裕があるお客様には「自計化」をお勧めしております。

自計化とは、ご自身の手でPCに会計データを都度入力していただくことです。
自計化のメリットは、それをすることによってお金の流れがリアルタイムで把握できるようになる、つまり経営意識が高まるという点にあります。また同時に、当会計事務所のサービス利用費を抑えることも可能です。

帳簿をつけることは難しいことと思われがちですが、基本的には家計簿と同じで"やればどなたにでも出来るもの"。

『会計ソフトの操作がわからない』、『仕訳がわからない』、『元帳のつけかたがわからない』という方には、その都度丁寧にご指導しますし、専門的なチェック等もご連絡いただければすぐに対応しますのでご安心ください。

もちろん、お客様のお時間の都合により自計化する時間が確保できない場合には、当会計事務所に記帳代行をご用命いただければ対応させていただきます。
その場合は、できるだけ小まめ(できれば1~3ヶ月ごと)に、各種領収証、請求書、通帳のコピー等をご提示ください。それを元に当方でデータ入力を行い、会計帳簿の作成をおこないます。また、ご要望がありましたら、適宜に試算表を作成し、その時点での損益および財務状況のご説明もいたします。

いずれにせよ、一年が終わってから確定申告のための請求書や領収書を全部ひっくり返して「利益が出たのか、それとも損失があったのか」を判明させるのはヤメにしましょう。

大抵の場合は、大きな利益を出しておきながら多大な税負担を背負い込むか、大きな損失をしたことが判明して資金繰りに困っていることに気づくか、そのどちらかです。

期中から、適時に損益と財務状況を把握してタイムリーに経営資源を投入し、賢くタックスプランニングを行っていきましょう。

法人化のご相談

ビジネスが軌道に乗って利益が大きくなってきたら、法人化を検討するタイミングかもしれません。個人事業を法人化すると、お金の使い方が広がるだけでなく、いわゆる節税を念頭に置いたビジネス展開もできるようになります。お客様の成長は当事務所の目標でもありますので、会社の設立から運営まで、手続きの代行なども含めてしっかりサポートさせていただきます。当事務所は信頼できる司法書士や社会保険労務士と連携を取りながら、業務を進めますので、ワンストップで会社設立までのお手伝いができます。法人化するか迷っている方、法人化することのメリットやデメリットについて知りたいと思っていらっしゃる方などは、どうぞお気軽にお問い合わせください。

不動産・相続のご相談

当事務所は昭和43年の開業以来、相続や資産管理、不動産運営などの案件を多く取り扱っており、これらを得意分野と自負しております。必要に応じて、弁護士、不動産鑑定士、測量士ほか各種専門家と連絡をとりながら業務を進めることにより、臨機応変に対応させていただきますので、どうぞ安心してお任せください。

ビジネスや資産管理に関するご相談はまでお気軽にどうぞ
牧会計事務所

東京都稲城市にある牧会計事務所は、昭和43年の開業以来、多摩地域で小規模ビジネスを展開するお客様を中心に税理士業務や会計業務などを行っている会計事務所です。税務会計の他、相続や生前贈与などの資産管理案件にも精通していますので、確定申告はもちろん相続税対策などのご相談も多数承っております。フットワークを軽く、親身に対応することをモットーに、お客様のさまざまなご要望に迅速に対応いたしますので、何かお困りのことがありましたら、牧会計事務所にお気軽にご相談ください。

ご相談はお気軽に TEL:042-377-5804 TEL:042-377-5804 お問い合わせ(初回相談無料)